AED講習会を開催しました。

DSC02795

石内ぺノンイシェルでは、先日AED(Automated External Defibrillator:自動体外式除細動器)を使用した講習会を開催致しました。

この講習会は、石内ぺノンに従事しているスタッフ及びテナント関係者に使用方法を周知するために実施したものです。

AED(自動体外式除細動器)は、初めての人でも安全かつ簡単に疾病者に電気ショックを与え、

正常な状態に戻すための医療機器のことで、最近では公共施設などに広く設置されています。

石内ぺノンECHELでは、分かりやすい入り口に設置しています。

 

 

DSC02796

DSC02793

心肺蘇生実施の救命率は、5分間放置すると50%まで減少すると言われ、いかに早期救命が大切であるかを痛感する講習となりました。
また、実際に人形を用いて、胸骨圧迫とAEDの使用方法も体験しました。

万が一の場合に一刻も早く救命措置が取れるよう、それぞれが熱心に受講していました。